翡翠バングル

お久しぶりです…年が明けてこっち、仕事以外にあまり大したことのない日々を送っていました。

が、そのおかげで貯金も増え、ここらでひとつ、いい翡翠バングルがほしいなと思いたちました。私が持っているものは薄くて細いものか、不透明のものだったので…。それはそれで気に入ってますけどね。

 

やはり候補の数がほしいということでタオバオを見る見る見る。

折しも春節間近(中国は旧正月中はお店も流通も動かなくなるので、買い付けできなくなります)。いくつかピックアップした候補は代行さんから「在庫がない」「店から返事が来ない」というお返事の連続で、なかなか購入まで至らないのも中国っぽいです。

そんなこんなで春節明けまで待ち、なんとか購入できたのがこちら。

f:id:padparacha:20170221195708j:plain

第一候補はラベンダー系だったのですが…「在庫がない」etcで、予定していた予算より半額のこちらになりました。お金があっても買えないというこのやるせなさ。A翡翠のバイヤーさんがミャンマーに行かれる、というお知らせメルマガが来たのでもう少し待っても良かったかも…。

 

透明感があり、光だまりができるものをチョイスしました(写真は上手く撮れてませんが)。石質が綿のようになっているところもありますが、概ね半透明の、全く緑みのない白です。大体翡翠の白というとうっすい緑だったりするので、これは嬉しい点です。

翡翠で真っ白というのは、あまり見たことがないです。うちにあるもう一つ、かつ唯一だった真っ白翡翠はこのヒキュウです。

f:id:padparacha:20170221200356j:plain

ヒキュウは風水で財運の神獣。たまにお尻を撫でてお金を持ってきてくれ~とお願いしています(このナデナデとヒキュウのいわれは面白いので、ご興味ある方は調べてみてください)。

 

閑話休題、第一候補は買えませんでしたが、今まで持っていたバングルよりずっと透明感のあるものなので、とても嬉しいです。

楕円バングルなのも嬉しいところ。私はデスクワークなので、正円のバングルは結構机にカチカチ当たってしまうのです。なので、今回は楕円バングルをずっと見ていました。

楕円は、(長径+短径)÷2=正円の自分のサイズ なら付けられるはずです。私は既に持っていたベストサイズ楕円のサイズに準じれば良かったので楽でしたが、1ミリサイズを落とせば好みの色が…!みたいなのもあって結構迷いました。迷える数があるのがすごいです、中国翡翠市場…。

 

真贋についてはもちろん写真もお店の評価も吟味しまくって、信頼できそうなお店で購入しました。多分A貨かと…本当のところは鑑別に出さなければわかりませんが…。

でも発送が早く、発送してからすぐ商品を売り切れ表示にするお店は信頼度が(タオバオのお店の中では)高めです。

もちろん通販の写真に騙されてB貨を買ってしまったこともあるのですが、大体AかBかは実物を見るとなんとなくわかります。ものすごく高価で完璧な翡翠を見てないからかもしれませんが…(トッピンだとまじりっけなしで色鮮やかで透明度抜群という、作り物みたいなのもままあるのです)。

長く翡翠に親しんでる人がわからないようなB貨ってあるのかな?

 

日本でも、最近は一時期よりもお手頃で綺麗な翡翠が増えてきて嬉しいです。

ジョイテックさんの品揃えも豊富になってきましたね…可愛い!

 

私が信用度が低いタオバオで探すのは、とにかく物量がすごいことと、やはりタオバオのほうが断然安いからです。同じ値段で買える品質が5段階くらい違ってきます。「これとこれどっちも綺麗でお手頃価格、迷う~」というのは日本のショップではなかなか経験できません。ただしどっちも「売り切れ」「お店と連絡付かない」で買えない可能性が中国ではあるのですが。買えてもB貨だったりする可能性も高いのですが!

日本のショップは安心も一緒に売っている、と考えればお値段の面は仕方ないのかも。

 

しかし意気込んで用意した予算が半分で済んでしまったので、ありがたくも少々肩透かしです。実は一生ものという覚悟も若干あったのですが…。

しかしまあ、今回はこういう運命だったということで、余った予算は実家に仕送りすることにします(´∀`)

 


アクセサリー ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村