電気毛布とアーロンチェア

電気ひざ掛け毛布

あまりにも寒くて、とうとうこの時購入した電気ひざ掛け毛布を出しました。

padparacha.hatenablog.com

電気毛布の使用電力の少なさが魅力。仕事中に膝にかけて使っています。

で、使ってみた感想としては…非常に情けないのですが…重くてだるくなってお尻が凝りました…。

私は仕事が詰まってくると、トイレとお風呂と寝る時以外は椅子に座りっぱなしです。その上で重いひざ掛けをずっとかけていると、いつもより座っているお尻が疲れてもぞもぞ動くし、なんだか気分まで悪くなってきてしまいました(;´Д`)

うーん、あったかいし手触りもタオルと毛布の中間のようで良いので、重さ以外の問題は全然無いのですが、上手く数時間使っては外して、という風に切り替えていけたらいいのかも?

 

そして座っている椅子がギシギシいうのも気になります。そりゃあ、着膨れた50kg(ダイエットするも未だ50kg切れず…無念です)超えの脂肪と肉の塊に、重い毛布かぶせて置いてあるんだから椅子も大変。でも耐荷重量の135kgにはまだ達してないはず…!

 

アーロンチェア

 

f:id:padparacha:20161126175528j:plain

私が座っている椅子はデスクワークな仕事をしている人々には有名なアーロンチェアです。こちらで購入。

www.vanilla-chair.comちょっとお金があったときに、私の仕事はとにかく座りっぱなしなので、長く使えるようにと同業者からの支持も高いこの椅子を思い切って買いました。

しかし実家にいたときは机の方の高さがあっておらず、結局腰痛になってしまったのですが…(;´Д`)

アーロンの方は座り心地は良いです。背骨と腰をしっかり受け止めている感覚は、10年近く使っていても変わりません。非常に安定感があります。

 

ただ、オフィスチェアといえばアーロンチェア、みたいな向きもありますが、メッシュが汚れやすい(汚れても取り外して洗ったり出来ない)、座面の下もホコリが溜まりやすい(プラなのでタバコのヤニや消しゴムカス等は多分、時間が経つと溶け固まって取れなくなる…というか非常に複雑で掃除しにくい構造です)、重い(24kg)、という欠点もあります。

今は優秀な性能の椅子が手頃な価格でも販売されているし、昔よりアーロンのカリスマ性は薄れている気もします。実際購入時は店舗で座り試してみて、国内メーカーの1万円程度の椅子とも迷いました。

また、アーロンが結構高いので、机も高いのが良いのですが…なんでPCデスクって高さが70センチ程度のものしか無いんでしょうか(´・ω・`)デスクトップPCを使う場合、ちょっとモニタが低く感じます。

私の身長が152センチなので、男性だともっと低く感じる気がしますがそのあたりはどうなんでしょうか。

 

しかしやはり長年愛されたハーマンミラーの商品性能とサポートの厚さは魅力です。

アーロンチェアは12年(!)の補償がついており、これが購入の決め手となりました。

私はまだその12年が残っていて一度メンテナンスしてほしいのですが、この重い椅子を梱包して送り、その間の代わりの椅子もなく(頼めばお店が代替えを貸してくれるそうですが、それもまた送り返す手間が…)、そして買った直後にユーザー登録のはがきを送るのを忘れていたので今更問い合わせても…みたいな尻込みもあります。

でも、色々と落ち着いたらメンテナンスにも出してみたいですね。

 

そして写真を載せようとして撮ってみたらメッシュがすごく汚れていて、加工無しではとてもお見せできるものではありませんでした…。仕事が終わったら酸素系漂白剤で掃除してみようと思います。

本当にプラスチックも白くなるのか、若干黄色みを帯びてしまったアーロンチェアのアームレストで試してみたい。年末の大掃除にチャレンジしてみます(`・ω・´)

 


一人暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ イス(チェア、椅子、いす)へ
イス(チェア、椅子、いす)