読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇!怨念の換気扇ガサガサ音!

ゆるりと暮らす

――これはとある一人暮らしの中年女性の証言である。

 

――築40年…一階角部屋…リフォーム済みとはいえ、建物自体は古いですから、確かに虫を見かけることは多かったんです…。ええ、ハエトリグモなんかは可愛いもので、もう肌寒くなっていた時期にベランダでペットボトルを乾かしていたら、中の水を飲もうとまるまる太った……ええ、もうこれ以上は言えませんけれど、中身をトイレに捨てに行くまでの手の感触はもう忘れられませんね…。

 

それでですね、先日外食をして、その後の朝食昼食も外出の際に買ってきたパンで済ませまして、ガスレンジをしばらく使っていなかったんです。

それでもまる1日くらいじゃないでしょうかね、それなのに、寒くなったから風よけに何かが忍び込んだのか、あるいは…。

 

先日、料理をしようと換気扇のスイッチを付けたんです。台所の窓ははめ殺しなので、換気扇を回さないと湿気や匂いがすぐにこもるんですね。そうしたら…

バタン!バタン!って…明らかに中で何かが暴れている音がするじゃないですか。

小さなものではなくて、ある程度大きさのあるような音でした。その時、先述のペットボトルのことを思い出しましたね。ちょうどあんな…ああ、嫌だ!

f:id:padparacha:20161113205039j:plain

お分かりいただけるだろうか…

 

こちら側に出ようとして、汚れよけのカバーにぶつかってるんです。気味は悪いですけど、カバーを取って確認するのも嫌だし、空気は外に吸い出しているので一先ずその日は知らん振りでやり過ごしました。

 

でもね…今日も、音がするんです…。鳥が寒さよけに入ってくる…ならまだ可愛いんですけどね…一体、これってなんなんでしょうね…。

 

――そう語った彼女の顔色は特に悪くもなく、毎日食べている豚バラのせいで脂でテカっていた。

決定盤 稲川淳二の怖~い話 ベスト

決定盤 稲川淳二の怖~い話 ベスト

 

 


一人暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村