読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離の真似事はしてみるけれど

引っ越しを機に、断捨離の真似事をしてみています。…とはいえ、全部が全部なくすのはどうだろう?とオタク的には不安になるし、そもそも元から貧乏あるいは洋服などに興味が薄く、結果減らすものが少ないということが判明したので、「真似事」なわけですが…。

 

減らしたもの-本・CDetc

とはいえ趣味のものを大量にため込むのがオタク。

私の場合は

  • CD
  • ゲームソフト

が大量にあったわけですが、CDとゲームソフトは買取に出しました。こちらにお世話になりました。

www.otokichi.comゲームミュージック系が多かったので、それでぐぐって出てきたのが決め手です。

そしてどうなったかな~とサイトを覗いたら、売った中の一枚がプレミア盤だったという…それで買い取り価格がちょっと高かったのかあ( ´▽`)CDやゲームソフトはこれがあるので侮れませんね。

 

本は…実はまだ実家にあります。大きく重い、しかし今となっては希少本で手放せない美術書や図版などが多いためです。早いうちになんとか分別せねばとは思うのですが…。

しかし今の部屋にはもう収納できるスペースがありません。いや、作ればできると思いますが、断捨離ものまね士としては作りたくない。

実は今も、ミヒャエル・エンデの「はてしない物語」と「モモ」のハードカバーを持て余しています。児童書って大きくて重いし、本棚に入らないの…。

 

しかしそんなこんなでも大分減らしまして、こうなりました。

f:id:padparacha:20161022123734j:plain

ニトリの一番背が高いカラーボックス二つです。

左が本、右がDVD・ゲームソフト・CD。

ひとまずなんとか収まった感じです。横の段ボールには引っ越してから処分しようと考えたCDが入っています。

棚の上には、気張って飾ろうと思ってEtsyで購入した鹿の壁掛けが…しかし約1㎏あって、壁には釘を打てないと落ちそうだし落ちたら砕けそう、とひとまずここに乗せています。壁にかけられたらかっこよかっただろうなあ~(´・ω・`)と、こういうものを買っているから荷物が増えるのですが…w

www.etsy.com

減らしたもの-服

それから、服も興味が薄いとはいえ「着回ししにくそうな個性的なもの」「安いからと買ったもの」が結構あったので断捨離。2年以上着ていないものを判断の目安にしました。

我々オタクは服に一万円使う金があったら趣味につぎ込みたいタイプ(服オタ除)。購入時の値段は捨てるハードルにはなりませんが、「気に入った柄・色・形・フリルなどの装飾・着心地触り心地」がハードルです。

しかしそれでも3分の1ほどを捨て、衣装ケース2つ+衣装袋2つ+カラーボックス2つに収めました…多い?

カラーボックスにはすぐ使う下着や靴下類、普段着用のTシャツや寝着、ストールを入れています。

f:id:padparacha:20161022125935j:plain

こちらもニトリのカラボに追加棚板と付属の引き出しを入れています。なかなか収納力もあり、現時点の服の量だとかなりゆとりがあり、いい感じ。タンスより断然軽くて扱いやすいですしね。

衣装ケースには季節のものやお出かけ用の服を入れていますが、衣装袋は冬物、特にダウンのコートがかさばってるんですよね…。衣装ケースもことあるごとに見返していますが、一度思い切る覚悟が必要です。せめて衣装袋は無くしたいものです。

 

他にもこまごましたものは捨てました。どうしても気に入っているもの、もう手に入らないものは手元に置いていますが、困ったことにオタクの趣味物って、そういう一期一会ものがかなり多いんですよねえ…(薄い本とかさ)。

 

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
にほんブログ村