読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翡翠の沼は広く深い その2

アクセサリー・ジュエリー

~前回までのあらすじ~

綺麗な翡翠がほしいけど日本では専門店が少なくて品数も少ないし高いから、本場中国ならピンキリいっぱいあるやろ!と思って中国最大ショッピングモールサイトの淘宝網を見てみることにしたよ

 

淘宝網の歩き方

world.taobao.comここです。日本への発送も対応したそうで、タイトルの横にJapanて書いてあるのに中国語表示です。

多分これは、「対応はしたが日本語しゃべるとは言ってない」だと思います。ましてや個々のお店になると、中国語が理解できて、多少のトラブルには動じない方でないと直接お買い物するのはかなり厳しいと思います。特に翡翠は高額商品になりますし。

 

ひとまず検索窓に「翡翠」と入れます。たくさん商品が出てきます。日本国内の状態からは考えられないほどの大量の翡翠です。

 

表示価格の記号「¥」は円ではなく元なので、¥3000は3000円ではなく3000元=約45000円(16年8月現在 1元=15円換算)です。お間違えなきよう。元下がったなぁ…。商品ページの方では日本円に換算して小さく表示してくれます。

 

価格昇順や降順で並べ替えもできます。昇順で見てみると、1元の商品もあったりします。しかし、1元のページは画面に表示されてる商品の半分以上はB貨だと思ったほうがよいでしょう。

検索窓に 「翡翠 A貨」と入れると若干信頼性は増しますが、それでも低価格帯の綺麗な指輪やバングルなんかは殆どがB貨だと思われます。透明度の低い彫り物や、小さなものはA貨もあります。これは目を養うしか無いですね。

ちなみに一番高い物を見てみると、なんか価格がFFのダメージ表示みたいな99999999カンストしてます…どういうことなの…。

FINAL FANTASY VII ORIGINAL SOUNDTRACK

FINAL FANTASY VII ORIGINAL SOUNDTRACK

 

 

価格帯や、「手镯(バングル)」「吊坠(ペンダント)」「戒指(指輪)」「冰种(半透明)」などの単語を入れて絞り込めます。とにかく商品数がパない。圧倒的な物量の暴力。日本では専門店数店で迷っていたのに…!

そんな中で少しでも信頼できる商品とお店を見つけるコツは、

  • 金メダルマークがあり、「○年老店」と書かれているお店は優良で長い間お店を開いている
  • 商品ページの評価「描述(商品品質)・服务(店員対応)・物流(発送の早さ)」が↑上向き矢印である(ユーザーから良い評価をつけられている)
  • 翡翠は模様や色が同じものが揃えにくいのに、バングルの在庫が100以上あったりするのはB貨で同じようなものを作っているとしか考えられない。在庫数が1、多くても2か3くらいである
  • 商品説明の写真がたくさんある
  • 同一商品が複数の店で出品されていない(同じサムネがいくつもあったりする)
  • 購入された商品は速やかに写真を下ろす(売れても買える状態のまま放置する店が多い)

こんな感じでしょうか。それでもB貨を買ったことがありますが(´Д⊂

 

私のおすすめのお店は

首页-天缘宝翠-淘宝网

こちらです。バングルがメインなのかな?綺麗でお手頃な価格のものが多く(その分細い物が多いです。後述も参照)、特に小さめのサイズ展開が豊富です。写真もきっちり撮られていて、石目などもちゃんと写しています。

購入(タオバオ代行業者を使う)

私が購入した頃はまだタオバオ自体が日本に対応していなかったので、業者さんを使っていました。数回ですが…。

中国輸入代行HAM

私が使っていたのはこちらです。特に問題なく、丁寧な対応をしていただきました。

何故か翡翠を売っているお店が広東に多いので、代行さんも広東にあるところを選んだ憶えがあります。中国は広いので、例えば広東から北京の事務所に荷物を送るだけでかなりの時間がかかってしまいますからね。

 

購入の見積もりと送料の見積もりで二回連絡があり、大体2週間位で届きました。

それがこちらになります。

f:id:padparacha:20160819231550j:plain

左のほうです。前回載せたものと実は同じものです。おすすめのお店で購入しました。

幅はかなり薄く、5mmです(笑)。これで1元21円の時代に購入して26,000円くらいでした。比較のため右に日本の専門店で購入した8mmのバングルも着けてみています。

こんなに薄くても、1年以上つけっぱなしにしていますがヒビが入ったり割れたりはありません。ただ、何度も風呂場のドアにぶつけてしまって、一箇所だけ薄く傷がついた箇所はあります。

自分がチビなせいか、これくらいの方があまり「石つけてます!」という感じにならず、カジュアルに着けられるので気に入っています。軽いし。

 

薄くてもいいから透明度があるものを安く欲しい、というなら日本を飛び出す価値はあるかもしれません。

 

翡翠沼はホントに広くて深い

翡翠の基礎知識とタオバオの購入記を書いただけでこんなに長くなってしまいました…。

他にもなんでバングルなんだよ、とかカービング(彫り物)ではコウモリの可愛いのを探しまくったとかEbayでも買ったとか糸魚川翡翠とか話題は尽きないのですが、この辺りで一先ず止めておきます。

 

それにしても、自分内ブームが過ぎ去った今でも綺麗な翡翠を見るとときめきます。

私の感じる翡翠の魅力は、半透明のうるうるした光としっとりした手触りです。ずっとバングルをつけっぱなしにして、時々光に透かして眺めたりします。

翡翠って、とってもいいものですよ。

 

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村